保護者会前に大失敗!オイル保湿でなぜか余計に乾燥しシワが目立ってしまいました

もともとニキビの出来やすい脂性肌だった私はスキンケアに保湿はあまり重視してこなかったのですが、40歳になりさすがに小じわが気になり出し、オイル補給も必要かとお手入れを見直しました。
そこでまず試してみたのが、美容オイル保湿です。

 

無印良品のホホバオイルが評判も良く安価だったため、購入してみました。

ホホバオイル皮脂の成分と似た構造のため、他のオイルよりさっぱりしていて馴染みが良いと知り、もともとは脂性肌の私にも合うかと思いました。
最悪化粧品19
初めて使用したのは、子どもの小学校の保護者会の前日でした。
いつもより若干入念にスキンケアし、仕上げにホホバオイルを少量顔全体に伸ばしました。
翌朝はきっといつもより肌がしっとりとしていて、化粧乗りもバッチリ!のはずでしたが、
起きて鏡に向かってびっくり! 顔がベタベタとギラついている上、笑うと今まで見たことのないようなシワが無数に浮かび上がってきたのです。

 

まるで老婆か!?と思うような肌にショックを受けて慌てて洗顔をしギラつきは治まったものの、シワはやはり目立ったままです。
目じりに頬に口元に、まるで20年後にはこうなるよ、と示唆するような感じでした。
笑わなければそんなに目立たなかったので、保護者会ではもちろん能面のような顔で過ごしました。

 

その後いつものスキンケアに戻すと2日ほどで、恐ろしいほどのシワは消えてくれました。

そしてオイル保湿は会わない人は余計に乾燥するということを知り、私はとことん合わないタイプだったのだと思い、保湿にオイルは使わずセラミドを補給するものに変えて満足しています。
最悪化粧品20
無印良品のホホバオイルはその後、肌には使わず髪の毛のスタイリングにたまに使うようにしました。
今回、オイル保湿が合わなかったための悲劇ではありますが、特に人に合う保護者会前に初めて使用してしまったことが大変痛い経験でした。

 

無印のホホバオイルはネットなどでとても評判が良く、添加物も泣く品質も良いものだということですが、どのような化粧品であっても初めて使う際は注意が必要だなと勉強しました。