人気のあるライスパワーエキス入りクリームが肌に合わなかった

私の肌自体が特殊なせいか、あまり肌に合うような化粧品がなくて本当に困っていました。とにかく保湿だけでもできればと考えることもありましたが、クリームをつけると肌に髪の毛がくっついたりして痒みなども発生してしまうので避けることも多かったのです。
最悪化粧品10
ですが、40代になってからは肌の油脂というのは歳を追うごとに少なくなるものなのだと毎日のように感じるようになりました。そういう理由もあり自分でも使える基礎化粧品のクリームを探すようになりました。ですが、化粧品のクリームの種類というのは、自分で考えている以上に豊富でしたから、他の人が使っても使用感の良いクリームを見つけることに専念していました。安易に時短コスメを選ばないで!調子が悪い時ほど定番のシンプルケアを

 

私がコスメを見つける時に利用しているのがコスメランキングサイトです。

その時々によって旬のコスメなどが違ってくるものではありますが、やはり万人受けするコスメであれば自分の肌にも合うのではないかと思いました。その頃に流行っていたのがライスパワーエキスという成分でした。お米から作られる成分なので、日本人の肌に合うという事でした。

 

ライスパワーエキスが使われているコスメと言えば、ライスフォースか米肌という感じでしたから、価格帯の安い米肌の方が継続的に使えるのではないかと思いました。そこで米肌のクリームのサンプルをいただいたのですが、肌の上に膜が出来るような質感で、浸透力が無い感じがしました。あえてさっぱりとした質感に作られているのかとも思ったのですが、保湿されるというよりは毛穴が塞がる感じがしました。
最悪化粧品9

私は乾燥肌でありながら、米肌肌潤クリームを使うと毛穴が開くようになっていました。

特にTゾーンは顕著でニキビまで発生するようになってしまったのです。合う人には合うのかもしれませんが、私の場合にはこちらのクリームはあまり合わなかったので、サンプルのみを試しただけで逆に良かったです。